ブス美容総合研究所

顔、髪、体の老化やブス悩み、ブスが美人になるための情報機関

テッペンにボウリングの球、そして両サイドには一升瓶

先日、子供がゲームで遊んでいて

 
「お客さ~ん、凝ってませんか~??」
 
なんて言いながら、コリ解消のケアを
やってあげたんですよ。
 
すると、「わ~、上向きやすくなった✨」って
言うんです👀💦
 
まだ小学3年生なんですけど💧
 
今の時代、パソコンやスマホ、ゲームで
みんな下を向く時間が長いので
老若男女、コリを感じてしまうんですね。
 
凝りを放っておくと、お顔たるむよ😱
 
なんで下を向くと凝(こ)るんでしょう?
今回は、その謎(?)を解き明かします🕵‍♀
 

この記事を書いた人━━━━━━━━━━

 IORI  

15秒自力整形 育児中のお疲れ解消担当
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ボウリング球と一升瓶(いっしょうびん)

突然ですが、人間の頭と腕の重さって
ご存知ですか?
 
頭の重さが、大体、体重の10%
腕の重さが、大体、体重の6%
と言われています。
 
体重50kgの人だと
頭が約5kg、腕が約3kgですね。
 
5kgというと、ボウリングの11ポンドの球、
3kgは、中身の入った開封前の一升瓶と
大体、同じくらいの重さです。

結構、重いですよね😅
 
そんな重たいものが
トップと両サイドにあるのに
その重たさを意識することなく
普通に歩いてるなんて
ちょっとびっくりしませんか?
 
そりゃ、支えてる首や肩も凝るよね💧
 
肩や首は、私たちに重さを
意識させることなく
健気(けなげ)に頭や腕を
支えてくれているのに

私たちは、パソコンやスマホ、
ゲームをすることで、

頭を下に向けて重心をずらし、
その負担を何倍にも増加させている…。

 

首や肩がかわいそうになりますよね😢
 

腕をまっすぐ前に伸ばしたまま
ダンベル持ってるときついでしょ?

あれと同じことを首や肩にさせてるんだよ

 

なので、日頃頑張ってくれている首や肩に
恩返し(?)というか、勤労感謝というか、


『いつもありがとう』と

少し労(いたわ / ねぎら)ってあげる時間を
作ってあげて欲しいなーと思うんです。

 

擬人(ぎじん)法が過ぎるかな😅??

 

首や肩の労い方

別に何か特別なことをしてと
言ってるわけじゃないんです。

 

負荷がかかって重だるい感じや、
酷くなると痛みが出てきた時に
自然にしていることを

普段からして欲しいなーというだけです。
それは何かと言うと…

 

ストレッチ!!

 

ストレッチをすることで
毎日の負荷で凝り固まった
首や肩周りの筋肉をほぐしてあげましょう。

 

まずは首のストレッチ。

  1. 片手を頭に乗せ、首を傾ける。

    (まずは手の重みで動く範囲でOK)

  2. 頭を横に倒して、肩の付け根から肩まで

    側面の筋肉を伸ばす。

    (下ろした腕を体から離すように横に伸ばすと
    さらに伸びるよ)

  3. あごを引くように頭を前に倒す。

    横に伸ばした腕を、無理のない範囲で

    後に引いて、首の後ろから背中の方まで

    伸ばす。

    (肘を曲げて腰の後ろに腕をやっても伸びるよ)

 

お次は肩。

肩に手を乗せ、肘で大きく円を描く
(両方一緒が難しければ、どちらか片方ずつでもOK)

 

肩をグーっと上にあげて、
ストンと下ろすのもストレッチになるので
やってみてね😉

 

まとめ

  • 頭と腕の重さは、体重の約10%と約6%

  • これはボウリングの球と中身の入った

    一升瓶と、だいたい同じ重さ

  • それを支える首や肩には負担がかかる

  • ストレッチをして固まった筋肉を伸ばそう

猫背のような前傾姿勢も負担がかかるので、
してしまっていると気づいたらすぐ
背筋を伸ばすようにしてくださいね。